目的地不明な自分探し日記です。 Let's Boyakkey With Me!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リップル。
2005年06月23日 (木) | 編集 |
22750022_93s.jpg


友達の友達が居酒屋を始めたというので行って来ました。

お通しが数種類から選べたので、悩み過ぎるほど悩んで「いかの塩辛」をチョイス。


って、最初の一杯ジントニックだった!!
・・・・全然合わない。_| ̄|○


どちらかというとカクテルが充実したお店って感じ。
チャリでいけば10分くらいだからまた行ってもいいかも~♪
スポンサーサイト
テーマ:おいしい店紹介
ジャンル:グルメ
いま、会いにゆきます。
2005年06月21日 (火) | 編集 |
いま、DVDで観ました。
隣にいる人をもっと大切にしなきゃって思わせてくれるね。
周りの登場人物もみんなやさしくて。心地よい。

号泣。
テーマ:映画レビュー
ジャンル:映画
『電車男』見てきました。
2005年06月15日 (水) | 編集 |
見てしまいました。
どうしても、見たくなってしまいました。

オタ心をくすぐるところが多くて、かなり笑えたよ。
「せdrfgtyふじこ」を山田様に発音してもらえるとは(笑)

ネット住人の描写もユニークで面白かったと思う。
お互い何処の誰だか分からない彼等にも、それぞれの人生があって、電車男を応援していっているうちに一緒に成長していっている感じがね。
実際も特殊な人だけじゃなく、ああいう感じの人々が多いんじゃないかなぁ~なんて思わせてくれる。

中盤以降は、やや脚色が入っているとはいえ不覚にも涙腺ボロボロ。
電車男の不様で不器用ところもリアルで良かった気がする。
演技うまいな~。
我が勤務地、秋葉原もバンバン出て来ましたね。
ラブ・シーンがすごいことになってました!(笑)

観客はカップルがダントツ。
私も「電車男」の予備知識どころか、2CHの存在すら知らない、PCも持っていない連れと一緒でした。
どんな感想を持つか興味津々だったのだけど、「すっごい純愛だなぁ~」って感動してましたよ。
「こういう世界もあるんだね~。俺達とは正反対の人々の話だね。」
・・・・って。

案外、正反対でも無い私なんですが・・・。_| ̄|○
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。