目的地不明な自分探し日記です。 Let's Boyakkey With Me!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画「ハチミツとクローバー」
2006年07月22日 (土) | 編集 |


んーと、べつもの?(;つД`)

はりきって初日に観たのに…orz

漫画が原作の「NANA」や「デス・ノート」は原作知らなくてもそれなりに楽しめると思うけど、
これは原作ファンはもちろん、この映画だけ見た人さえ微妙かも…。
まず、キャラが全体的に違う。
特にモリタさんが男くさ過ぎだし、ギャグ要素ナッシング。
逆に先入観無しで映画観て、「モリタさん素敵ー♪」と思ってしまった人が漫画のモリタさんをみてどう思うことか(笑)

美大生ならではの繊細な悩み、とかは出てたのかも知れないけど、それってハチクロ原作でなくても良かった気がする。
随所随所にセリフとか原作に忠実だけど、基本設定を使いたかっただけ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。